Works

ロフトのあるL型の平家2015年

設計のポイント

札幌市内で敷地200坪を悠々と使った2世帯同居のL型の平屋。
道路側からだと奥行感が見えないが庭に回るとその大きさがわかる。
設計期間は長めの半年間。じっくり詳細まで打ち合わせして出来た邸宅。
南側に面するリビングダイニングを中心に西側を親世帯、東側を子世帯とし2世帯をセパレレート。
水回りは共有しているが双方のプライベートを尊重しながら気持ちよく暮らせる間取りができた。
リビングの中心には薪ストーブがゆったり据えられ暖をとったり、料理の煮物など重宝している。
薪ストーブをメイン暖房としているので冬でも半袖、半ズボンでの快適な暮らしの毎日。

施工データ

敷地面積 650.94㎡(196.60坪)
1階面積 126.39㎡(38.15坪)
2階面積 14.36㎡(4.33坪)
延床面積 140.73㎡(42.48坪)

価格帯

3400万台(消費税8%含む)

※税込、外構は含まず。

Related Blog関連ブログ記事

More

Other Worksその他の施工事例