Blogブログ

伏見の家 階段工事

伏見の家 新築工事

現場ではスチール階段を取り付けしました。

まずは踊り場のスチール受け材です。

これも素地仕上げなので軽く研磨して、、、

3階踊り場につけます。それから天井部分は木毛板貼りました。

別の部屋も木毛板を数枚貼りまして。

見切りはアルミアングルを四方回し、ステン6角ボルトで留めます

誰も見ないであろう天井のステンビス!(よく見るとワッシャーもつけてます)誰も見ないよ!

ユニクロメッキビスでもいいのに。

話しは飛びましたがスチール親板取り付け見付け100ミリ程度ですが今回は

ギリギリを狙って85ミリに小型化しています。

手摺は20ミリ角パイプ (いつもはフラットバーですが)

角パイプの方がダオリ(ねじれ)が少ない感じがします。

3階から2階踊り場

スチールを梁材に留めてからボードを貼って、、、こうすると壁から

スチールが飛び出た感じに仕上がります(予定)

こんな感じでカッコよく仕上がると思います(予定)

階段の踏み板も試行錯誤中でカッコよくなると思います(予定)

 

 

月別アーカイブ

内覧会のお知らせ
telmail内覧会のお知らせ