Blogブログ

双子山の家 paper-wood

双子山の家 内部造作工事

内部造作で今回滝沢ベニヤさんのpaper-woodを使いました。

paper-woodとは

ペーパーウッドは色のついた紙と木材の積層による美しい木口が特徴です。

木口のストライプは塗装など後加工では得られない独特の表情と質感を持っています。

また、塗装と違って色が剥げることもありません。(滝沢ベニヤさんHPより)

まずは手すりに使いました。積層が綺麗です。

手すり金物も無いので制作物です(汗)

階段手すりです、、、かなり大変です、。色々と。

材料がお高く、、、無駄にできないので

キッチン収納の天板、、(みえにくいですが)

こんな感じです。

もうちょい余ってので

元々制作予定の玄関収納棚の

靴収納の靴のづれ留め?に使いました。

 

 

月別アーカイブ

内覧会のお知らせ
telmail内覧会のお知らせ