Blogブログ

伏見の家 2階 建て方

伏見の家 新築工事

今日は2階躯体 棟上げ

2階リビングより

いつもでしたらこの上が屋根になりますが、、、

にょきにょきと柱を、、、

建てまして、、。

梁もかけて、、、

塔屋の躯体完成です。

3階建てにならないように2階面積の1/8以内で納めると3階ではなく塔屋扱いになります。

申請上塔屋は階段室、機械室、倉庫などの用途ですが、、、実際は、、。。

今回の面積は階段別(階段は3畳)で空間床面積は4畳までがが上限ですが

こじんまりとした空間ができ、夜景も綺麗に見えそうですよ。面積に入れたくない場合は

天井高さ1.4m以内にするなど方法もありますが1.4mだと立てない高さになるので、、

それぞれメリットデメリットがありますがどちらも施工可能です。

こちらの4本柱は、、、、薪ストーブの煙突の躯体です。

月別アーカイブ

内覧会のお知らせ
telmail内覧会のお知らせ