Works 建築実例

手稲山を望む富丘の家

設計のポイント

2階から手稲山が望める手稲富丘地区 敷地は36坪 その中に3人家族で住む延床面積35.5坪の家を建築 。

1階はカーポートがありそこををくぐると小さな中庭がある。景観を重視したので1階は子供部屋と

寝室を設置。玄関を開けるとすぐ階段があり2階リビングへと続く。

2階は階段を上がると正面にフリースペース。畳を敷き正面の壁には杉の枝をオブジェのように飾りつけた。

右にリビング兼書斎カウンター。左側はダイニングキッチン。

仕切ることなく3面の開放感をもたせながら階段がちょうど3面のスペースの空間となっている。

1階面積 15.5坪 2階面積 20.0坪 合計面積35.50坪