Blogブログ

2019年04月18日

東区の家 基礎工事

東区の家 新築工事

現場では基礎根伐り、砕石入れが終わり配筋工事が開始されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週明けにはベース打設予定です。

2019年04月18日

東区の家 工事着工です。

東区の家 新築工事

工事開始です。

まずは地盤改良から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドリルで砕石を投入する深さまで掘削します。

今回は2.75mで砕石杭を作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番下は粘土層? 水も湧いてるようで、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに砕石を投入しエアーコンプレッサーで転圧します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とこんな感じで砕石杭が完成して行きます。

通常のコンクリートパイルでは杭頭処理や支持層までの

打設で費用がかなりかかりますがこちらの砕石杭ですと

多分3〜4割はコスとダウンできる工法です。

勿論地盤保証も30年つきますので安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の現場は1年ほどかけて打ち合わせしてきた現場で設計や仕様、

収まりなど、、、、色々楽しみな現場です。

オーナーさんもマイホームブログを書いていますので

オーナーさん目線での捉え方としてこれから家を建てる方の参考に

なると思いますのでブロブもみてください。

オーナーさんブログはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年04月11日

工場加工へ

今日はとある木材加工場へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料が100ミリ以上の厚さでいつもの建具屋さんでは加工できないので

例の、、、ブビンガ(らしき材)を挽き割ってもらえる加工場へ

(これで材料最後です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料をこちらから入れて、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが回転しているノコ(高速で見えない!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これがノコの歯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが”歯”!、、らしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出てきました、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで挽き割られて出てきてそのあと仕上げを

して完成予定。

これをさらに加工してカウンターや窓台やテーブルとか造作します。

多分100幅程度で3〜40枚ぐらいできる予定です。

これで何か製作してほしいお客様はお早めに、、。

 

 

 

 

 

 

 

2019年04月10日

手稲区 曙の家 階段

手稲区 曙の家 階段材の加工です。

いつもは集成材の階段ですが、、。

今回は久々にキーラム(積層板)で、、、。

15ミリの4m材を加工して、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接合させる部分に溝を掘り、、。

ビスケットを入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べれるビスケット!!のようですが、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると接合部が見えなくなり1枚の板のように見えます、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはサンプルですが、、、こんな感じで

階段ができる予定です。

多分カッコよくなると、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前施工した現場ですがこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年04月08日

手稲区 曙の家 左官下地

手稲区 曙の家

現場では外壁の一部左官仕上げの部分に下地貼りと下塗りの工程に

入りました。

RC躯体にかかるよう斜めに壁下地を貼ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関も一部左官で仕上げますがインターフォンや表札がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口手前側にあえてインターフォンと表札スペースを作り

あまり奥側のドアまで入られないようにしています。

 

 

 

 

1 / 12712345...102030...最後 »