Blogブログ

2019年08月20日

東区の家

東区の家 

現場では内部工事が進んでいます。

こちらは積層板に丸穴を開け四方をアングルで囲み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁に埋め込んで鍵穴を入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱に付けて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反対側も、、。後ほどスイッチなどつける予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストーブをつける壁下地もできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後鉄骨屋さんにて手摺の打ち合わせなど、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがスチールのフラットバー、、、、

結構なボリュームで(汗、、、、)

現場収まりが心配です。

 

 

 

 

2019年08月16日

東区の家 キッチン収納

東区の家 

現場では造作キッチンの背面部分の収納を取り付けしました。

今回の現場では最初からキッチンは造作!!と奥様からオーダーを受けていましたので。

まずは背面収納を先に取り付けてもらいました。

仮置きした段階で床レベルと巾木部分の隙間が出るので、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巾木部分の調整です。

ほとんど造作家具と同じですのでこの辺りは現場調整にて、、、。

簡単に調整しているようですが既製品のキッチンだと巾木は削れないので

パッキン調整で終わりです。そのあたりは造作には敵いませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レイアウトは奥様オーダーで上部引き出し2段 下部開き扉

右端炊飯器スペースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天板はナラ無垢材を4枚継にて1枚天板とします。

手前側は、、、、、、

打ち合わせで色々お悩みになり、、、

(無垢材、ステン、モールテックス、メラミンなど、、、、、、)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果、、、

2ミリほどの段差をつけ、、小口はナラ無垢材を見せ、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天端にはステンを貼りました、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢材の木の質感とステンの無機質で傷が付きにくいシンプルな

デザインを合わせた天板です。(キッチンは奥様とキッチン屋さん中での

打ち合わせで私はただ横で見ているだけでしたので)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。(まだ引き手は付いてませんが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナラの突き板と無垢天板が素敵です。

塗装もウレタンつや消しでオイル仕上げのような質感です。

 

 

 

2019年08月09日

東区の家 工事進捗

東区の家 現場ですが、、

お盆休み前まで現場では作業が続いています。

玄関前の柱型 板金工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポスト周りも何とか、、微調整して収まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部は下地関係も終わり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボード施工中です。

 

 

2019年07月29日

東区の家 ガルバリュム鋼板外壁工事

東区の家 ガルバリュム鋼板を施工

今回も幅300の縦平を1種類で張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も綺麗に施工されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通のガルバリゥム鋼板の材料。

ここまでは普通の鋼板ですが、、。

ある工夫で綺麗に施工可能です。(これ以上は言えません、、)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏口のはねだし屋根がオーナー様から「薄っぺらい」とのご指摘で、、汗、、汗、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏に木下地で目透かし仕上げ

板金を貼り少し厚さを見せるようにしました。

屋根はスチールの亜鉛メッキ仕上げ

裏面はガルバ 素地仕上げです。

注文住宅なので色々やることあります。というか色々できますので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年07月26日

東区の家 新築住宅 フローリング工事

東区の家 現場では先に2階のフローリングを施工中です。

今回は2階合板の上に捨て貼りベニアを施工。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その上から例のアレを貼ります。

一応、、、乱尺 幅120ミリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上げはオスモカラー2回塗装仕上げ。

乱尺なので継ぎ目も不規則にバラバラで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の無垢?フローリング?もいい感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボンドを塗って、、、貼り合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タッカーで留めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢っぽい。シートフロアより全然いいですね。

この辺りが注文住宅の楽しいところです。

 

 

 

 

 

1 / 15012345...102030...最後 »