Blogブログ

2012年11月13日

生コン打設しました。

清田区の新築現場

基礎コンクリート打設です。

今日も天気も良く打設も順調に進みました。

通路地の為ポンプ車もギリギリに通過して作業開始。

白樺の周りにはデッキ用基礎も準備。

 

 

 

 

 

 

 

何とか打設しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物置部分の土間です。

 

 

 

 

 

 

 

ホールダウンのアンカー差込です。

 

 

 

 

 

 

 

三角玄関土間です。

 

 

 

 

 

 

 

最後に天端慣らしのレベラーを流し完成。

数日後に基礎枠解体です。

 

 

 

 

 

 

 

2012年11月12日

床断熱~気密工事

手稲区新築現場

今日は床断熱工事です。

1階床に断熱材を入れています。

既に30㎜SF+100㎜GW、その上に50㎜GWが敷設されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが2層目50㎜GWです。50㎜でもしっかりとした密度があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

躯体の筋交いなど細かな部材が入る部分にもGWを切って敷設します。

 

 

 

 

 

 

 

その上に床の気密シートを床全体に敷設します。

 

 

 

 

 

 

 

床の立ち上がり部分の配管廻りなど気密の途切れる部分は気密テープ処理されます。

 

 

 

 

 

 

 

柱廻りもテープ処理。これで床からの気密が確保でき床からの冷気を遮断します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年11月10日

外装下地、、、基礎型枠

今日の札幌は晴天でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根のスノーダクトも接続が終わり何とか雨がしのげます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは1~2階胴差部分ボルトの貫通部分冷気の侵入防止の為ウレタンを吹き付けます。

 

 

 

 

 

余分なウレタンはカットしてその上からOSB合板を貼り付けます。

 

 

 

 

 

 

1階リビングは5連窓予定です。

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

清田区の基礎工事は、、、、

型枠工事中です。

 

 

 

 

 

 

基礎のカタチがはっきりしてきました。

 

 

 

 

 

 

三角形の部分が玄関土間部分になります。

 

 

 

 

2012年11月08日

現場の進行

今日の札幌は朝から晴れ模様

昨日の大雨と違い作業も進みそうです。

まずは清田区新築現場、基礎配筋検査。

昨日の段階で基礎配筋も完成していましたので問題なく検査終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上からみると家の基礎が変形しているのがわかります。

 

その後移動しまして手稲の現場へ。

2階屋根組まで進みました。

車庫もありますので結構大きな建物になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大工さん5名で建て方を進行中。

こちらは屋根組の組み立て中です。

 

 

 

 

 

 

 

プレカットされてくるから

 

 

 

 

 

 

 

叩いて入れるだけ?ではありませんが事前に切り込んできますので現場

作業も少なく効率的な作業が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

こちらもカットされた材料をはめて釘打ちにて接合。

建て方はあと数日で完成しそうです。

晴れ間をねらって、、、雨降る前に早く外回りを囲いたいです。

2012年11月07日

清田区の新築工事も始まりました。

ここ数日、、、雨模様で現場が上手く進みません。。。。

そんな中こちら

清田区の新築現場もようやく開始です。

基礎のカタチが、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと複雑で。

 

 

 

 

 

 

 

大変ですが、、、、

施工業者の皆さんさん。頭悩ませますが??よろしくおねがいします。