Blogブログ

2019年04月18日

東区の家 工事着工です。

東区の家 新築工事

工事開始です。

まずは地盤改良から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドリルで砕石を投入する深さまで掘削します。

今回は2.75mで砕石杭を作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番下は粘土層? 水も湧いてるようで、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに砕石を投入しエアーコンプレッサーで転圧します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とこんな感じで砕石杭が完成して行きます。

通常のコンクリートパイルでは杭頭処理や支持層までの

打設で費用がかなりかかりますがこちらの砕石杭ですと

多分3〜4割はコスとダウンできる工法です。

勿論地盤保証も30年つきますので安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の現場は1年ほどかけて打ち合わせしてきた現場で設計や仕様、

収まりなど、、、、色々楽しみな現場です。

オーナーさんもマイホームブログを書いていますので

オーナーさん目線での捉え方としてこれから家を建てる方の参考に

なると思いますのでブロブもみてください。

オーナーさんブログはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です