Blogブログ

2019年04月10日

手稲区 曙の家 階段

手稲区 曙の家 階段材の加工です。

いつもは集成材の階段ですが、、。

今回は久々にキーラム(積層板)で、、、。

15ミリの4m材を加工して、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接合させる部分に溝を掘り、、。

ビスケットを入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べれるビスケット!!のようですが、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると接合部が見えなくなり1枚の板のように見えます、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはサンプルですが、、、こんな感じで

階段ができる予定です。

多分カッコよくなると、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前施工した現場ですがこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です