Blogブログ

2019年09月17日

小樽の家 新築工事

小樽の家 新築工事

本日1階部分の構造躯体組み立てが行われました。

クレーン車で構造体を吊り上げて組み立てします。

 まずは1階柱立てから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後ユニックで梁材材を上げて組み立てします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず躯体完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胴差し周りは先に気密処理します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下げ振りをみて躯体調整します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮筋交いを止めて躯体を安定させます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金物など取り付け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階床合板留め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階 床合板、養生完成。と2階柱立て完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りがリビング、、、。

お施主様より一足早く、海に開ける景観を眺められるのは大工さんたちの

特権ですね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です